関西の花の名所


花の名所一覧表
30種類の花や紅葉の名所や見所、
関西中心の便利な一覧表です


バラの名所へ 花菖蒲の名所へ 蓮・睡蓮の名所へ あじさいの名所へ

下記は私が行ったことがある中で特にお勧めの見所です。

写  真 見頃 名所 住 所 説  明
チューリップ 4月中〜5月中 砺波
チューリップ
公園
富山県砺波市花園町1-32 チューリップの見所は関西の各地にある。しかし、天下一品、日本一の見所は言わずと知れたチュ-リップの生産地、砺波であろう。大阪からは少し遠いので記載しないでおこうと思ったが、私の最も気に入った名所なのであえてこの欄に入れた。夜、大阪を出発すれば充分楽しんで明くる日の夜には帰ってこられる。GWの頃が最高潮である。
ぼたん 4月下〜5月上 長谷寺 奈良県宇陀市室生区室生78 言うまでもなく、関西トップクラスのぼたんの名所であろう。ぼたんの季節になると参拝道は人で溢れている。
花よりだんごの人は草もちが美味しい。私個人としては此処で売っている醤油で味付けした山椒の実が大好物である。
ぼたん 4月中
〜5月上
当麻寺 奈良県葛城市当麻1263 山裾に立つ東西の二つの三重塔が歴史を感じさせる。庭園には趣深い池とその周りの緑が美しい。。つつじやシャクナゲ、藤など他の花々も楽しめる花の寺である。
シャクナゲ 4月中
〜5月中
室生寺 奈良県宇陀市室生区室生78 女人高野で知られるお寺。やや鬱そうとした山間のお寺にはぴったりの雰囲気をかもし出す白い花々。心が落ち着く。私が行った時は五重の塔が台風により大きく傷つき修復中であった。
つつじ 5月上
〜5月中
大和
葛城山
頂上
奈良県
御所市
私が始めて見た時はその凄さに圧倒された。それほど山一面が燃えているような雰囲気である。下の駐車場からテクテク登るのも楽しい。苦しい後だけに感激もひとしおである。御所市側からはロープウエイもある。まだの人にはぜひお奨めしたい。
芝桜
テッセン
花しょうぶ
4月末
5月
6月
花のさと滝谷 奈良県宇陀市室生区滝谷348 山の中にある一万坪という花園はいつ来てもいろんな花が咲いている。私のお奨めは芝桜・テッセン・花しょうぶである。やや残念なのはまだまだ知名度が低いということだ。私の行くときはいつも空いている。たまたまなのだろうか?
4月下〜5月中 子安地蔵寺 和歌山県橋本市菖蒲谷94 藤の花は正直言ってそれまで私の中では好きな花の部類には入っていなかった。しかし、此処の藤の美しさに目を奪われてからは認識を改めさせられた。ただ、一つ残念なのは門前の立派な藤が5年ほど前に枯れてしまったことである。それでも境内には幾種類かの大きな藤が咲き誇っており来る人々をうっとりさせてくれる。